パークレンジャーの日々

2021-05-14

永代供養墓のご紹介


こんにちは。
パークレンジャーの田島です。
 

平和会ペットメモリアルパークには、さまざまな納骨方法をご用意させていただいております。
 

大きく、屋外庭園式墓地と屋内納骨堂があります。
 

自然に囲まれた4000坪の屋外庭園式墓地だけでも、
さまざまなお墓でペットちゃんが安らかに眠っています。
 

お墓の紹介、第2弾は【永代供養墓】を紹介させていただきます。
(前回の紹介記事はこちら→https://www.heiwakai.co.jp/columns/detail.php?id=390
 


 

永代供養墓とは、

ご家族様に代わって、平和会ペットメモリアルパークが大切なペットちゃんのお骨を永代に渡りご供養するお墓です。

特徴として、
納骨は、お客さまの立ち合いのもとご自身で納骨をしていただくことが出来ます。

また毎年、春と秋のお彼岸中日に読経法要を行い、きれいな生花
をかざりご供養させていただいております。

※希望があれば、いつでもお塔婆供養のお申し込み可能です。
 
注意事項として、

他のペットちゃんと一緒に埋葬されるため、ご遺骨のお連れ帰りができません。
 


永代供養墓を選ばれる方の理由は、
 
『お墓の後継者がいない』
 
『施主様自身が長年供養を続けて、気持ちの整理が出来たので、供養の区切りをつけたい』
 
『納骨時の費用だけで、手厚く永代供養してもらえるお墓だから安心』
 
などの理由の施主様が選ばれているお墓です。 

 


永代供養墓の特徴を理解いただけたでしょうか?
 

今現在ご自宅でご供養されていて、今後お骨を納骨の検討の方、

平和会ペットメモリアルパークに来園できない遠方の方でも、

郵送などで納骨を行えますので、まずはお電話にてご相談ください。



 

 

パークレンジャーの日々
    前の記事 ◀︎◀︎◀︎ || ▶︎▶︎▶︎ 次の記事

パークレンジャーの日々の最新記事

ページトップへ