パークレンジャーの日々

2020-08-09

百日紅


皆さんこんにちは、ぺットLOVE〜、パークレンジャーのJJです。
本格的な夏がやって来ましたが、体調はいかがでしょうか?
JJは先日、車のエアコンガスが抜けてしまい、熱風の中窓を開けて走行しました〜(ToT)
さて本日のお話は、「百日紅」、「ヒャクニチコウ」書いて「サルスベリ」と読みます。
 

夏になると街路樹などで見かけるようになり、白っぽいスベスベの幹をしております。
平和会ペットメモリアルパーク内でも、動物慰霊碑やお墓地などで見られます。
近隣の横浜、川崎、東京でも、赤い花、ピンクの花、白い花などが、暑さに負けずに綺麗な花を咲かせています。
 

幹がスベスベで、これではお猿さんが本当に滑り落ちそうですね〜(^^)
苗木も手頃な値段で、ホームセンターなどで販売されています。
ただし、背が高くなりますので、御注意下さいね。
ちなみに、「千日紅」と書いてそのまま「センニチコウ」と読む花もあります。
こちらは20センチほどの夏に適した一年草で、平和会ぺットメモリアルパーク内にあります。
ご来園の際には、ぜひ探して見て下さい〜(o^^o)




パークレンジャーの日々
    前の記事 ◀︎◀︎◀︎ || ▶︎▶︎▶︎ 次の記事

パークレンジャーの日々の最新記事

ページトップへ