メモリアルパーク便り

2019-12-02

ペットと家族のコミュニティーイベント

「第1回保木公園フェス」が12月1日に横浜市青葉区美しが丘西にある保木公園で行われました。

ここ横浜市青葉区は、ペットのいるご家庭が多く、この地域のライフスタイルに合わせ、沢山の催し、動物の里親会、盲導犬、聴導犬、介助犬の紹介や、災害救助犬のデモンストレーション、保木公園横にある美しが丘動物病院の獣医先生による相談会が行われました。

平和会ペットメモリアルパークは、このペットイベントに協賛させていただきました。



ペットと家族のコミュニティーづくりを目的に保木公園愛護会が企画した初めてのイベントです。美しが丘西保木自治会(横浜市青葉区)が後援、、また、当日は、美しが丘西小学校親父の会のメンバーのご協力を得て、開催されました。

 

 

保木公園愛護会 赤野孝之会長のご挨拶からスタートしました。

 

続いて平和会ペットメモリアルパークからもご挨拶させていただきました。

 

当日、保木公園には、キッチンかーも出て、たこ焼きや、スムージーを買い求める列ができていました。


人と人、人とペット、ペットとペットが触れ合い、愉しい♪時間は、あっという間に過ぎました。

第1回の開催は、大盛況に終わりました。

これからも、この横浜市青葉区の地域が、人とペットが安心して共存できる町/コミュニティーとして発展していていけるために、地元に根付いていくフェスとなればよいと思います。

 

駆けつけてくれたワンちゃんたち

メモリアルパーク便りの最新記事

ページトップへ