法要・供養について

法要・供養について

亡きペットちゃんのために、お盆、お彼岸、お命日を尊守すること、お墓参りをすること、お塔婆をお供えしてご供養することは、安らかな眠りと冥福を祈るとともに、故ペットちゃんとのかけがえない「つながり」を思い起こし、受け入れ、感謝するための大切な機会です。

大切なペットちゃんたちを思い起こすことは、ご供養となります。

平和会ペットメモリアルは、飼い主様が愛した、家族であるペットちゃんのために、さまざまなご供養、慰霊祭、法要を通じて、ペットちゃんの安らかな眠りを願い、飼い主様とペットちゃんとのつながりを大切にお守りするために、ご供養を捧げております。

月例法要

毎月第1日曜日の午後1時~、午後1時40分~の2部体制で、本堂にて定例の読経を行い、亡くなったペットたちのために、読経をあげてご供養いたしております。ご参加は先着予約制となります。ご参加の場合はお電話にてお申し込み下さい。
※3月と11月を除く

各種ご法要

初七日・35日・49日・百か日・ご命日・お彼岸・お盆・各種墓前読経も承ります。

春・秋の動物供養祭

ペットちゃんを思い起こし、心の中にいるペットちゃんに今一度触れ、心静かにご供養をする機会です。
会場には、皆様ど同じように、ペットちゃんを愛する方達が大勢、ご参列なさります。
霊園内の特設会場にて、3月『春の動物供養祭』、11月『秋の動物供養祭』を行っております。
参加申し込みは霊園受付または、ホームページから承っております。

春の動物供養祭 秋の動物供養祭

動物慰霊祭大法要

昭和30年代初期より毎年7月に当霊園主催にて動物慰霊祭大法要を港区芝の大本山「増上寺」に於いて盛大に施行し、ご供養に努めております。現在も恒例行事として毎年7月に実施しております。
毎年、本堂は1000名を超えるペットを愛する方々でいっぱいになります。
当霊園をご利用頂いている皆様には、「動物慰霊祭大法要」の参加のご案内をお送りしておりますので是非ご参加下さい。また、一般の方もご参加いただけます。

コラム ―ご葬儀から供養まで―

お塔婆供養

ページトップへ