メモリアルパーク便り

2018-03-31

災害時動物救援活動拠点「動物救援センター」

平和会ペットメモリアルパークの駐車場は、大規模な災害が起きた場合に、「動物救護センター」として、動物救援活動を行う拠点に認定されています。

 

 2017年7月 横浜市認定

 2018年3月 川崎市認定

 

*災害時には動物救援本部が構成され、数カ所に設置された「動物救護センター」を拠点として運営されます。


大規模な災害が起きた場合、現地動物救援本部等が行う被災動物の救護に関する支援等を行う全国組織、一般財団法人ペット災害対策推進協会があります。

市域では、獣医師会・日本動物福祉協会・日本愛玩動物協会・日本補助犬協会・動物愛護ボランティア団体などで動物救援本部が構成されます。

動物救援本部は、動物救護センターの緊急的設置及びその運営の中心的役割を果たし、動物救援活動を速やかに行います。

 

【動物救護センターの主な活動】

(1)飼い主とはぐれ放浪しているペットの保護収容

(2)負傷した動物の応急処置、収容、移送、保管

(3)飼い主への返還及び新しい飼い主探し

(4)ペットに関わる相談の受付

等です。



▼横浜市の「災害時のペット対策」では、ペットとの同行避難対応ガイドラインや災害発生時の犬・猫の飼い主の対応、ペットの災害対策などをご確認いただけます。

 

横浜市 災害時のペット対策

http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/hokenjo/genre/douai/love/saigaiguideh29.06verhp.pdf
(PDFファイル)



▼川崎市では、「ペットの飼い主のための防災手帳」を配布しています。日常の備えや災害時の対応などに加えて、ペットのプロフィールを記載するページがあるので、ペットの手帳としても御利用いただけます。ペットを含めた防災対策を御家庭で話していただくきっかけにしてください。

 

川崎市 ペットのための防災手帳

http://www.city.kawasaki.jp/350/cmsfiles/contents/0000042/42206/3003petbousaitechou.pdf
(PDFファイル)


 

▼ YouTube

2011.3.11の東日本大震災後に宮城県石巻市に設立された、犬や猫などの被災動物を救護する「石巻動物救護センター」からの映像です。設立のきっかけ、主な業務内容、獣医師、ボランティアからのメッセージをご覧いただけます。



▼平和会ペットメモリアルパーク 社会貢献活動への取り組み

http://www.heiwakai.co.jp/about/csr.php

メモリアルパーク便りの最新記事

ページトップへ