メモリアルパーク便り

2017-04-27

「藤」や「さつき」など、春の花が咲いています

4月上旬に満開だった桜はもう若葉に変わりましたが、パーク内では春の花の開花ラッシュが続いています。(2017/4/23撮影)
参道を入ってすぐ右にある藤棚では、「藤」の花が咲き始めました。
藤というと紫の花のイメージが強いですが、当パークの藤は可愛らしいピンク色です。


藤棚の傍で白い小花がまあるくまとまって咲くのは、「大手毬(おおでまり)」。
ただいま満開です。


延命地蔵尊の周りの「さつき」は、白や赤、ピンクの花を咲かせています。


「つつじ」の花はまだつぼみのようです。


黄色い花びらで咲き始めた「御衣黄(ギョイコウ)」も満開となり、さくら色に変化しています。
 


パークの奥(駐車場側)には、竹林があるのですが、なんと「たけのこ」が生えてきました。
 



多くの花や木で囲まれ、自然に近い環境の当パークは、タイミングが良ければ小鳥のさえずりも聞こえてくるなど、穏やかに時間が流れています。
 
御来園される方々は、散策をしたり、ベンチでゆっくり休まれたりと、思い思いのひとときをお過ごしいただいています。
 

メモリアルパーク便りの最新記事

ページトップへ