メモリアルパーク便り

2017-03-22

李(すもも)が開花しました!桜の時期ももうすぐです

お彼岸や春分の日を過ぎて、寒暖差はありつつも春への移り変わりを感じる今日このごろ。平和会ペットメモリアルパークでは、梅に続いて「黒葉すもも」の花が咲きました。
黒葉すももは、カロート墓地の上から園内を見守るようにそびえ立つ李(すもも)の木。3/19(日)に2分咲きだったのが、3/22(水)にはあっという間に満開に近い状態になりました。



黒葉すももの木は、参道をまっすぐ進んだ園内の一番奥にあります。
(写真中央にある花を咲かせた木が黒葉すもも)


桜や梅に比べると白い花びらが特徴のすももは、雪が枝につもったような存在感です。

お彼岸の期間中ということもあり、お参りに訪れたお客様は「何の花だろう?」とこの木を眺めていらっしゃる方もいらっしゃいいました。


垂れ下がった枝についた花が園内を見渡しています。


黒葉すももの横の階段を登ると、より花が近くで見られます。
あっという間に咲いた花は、少し強い風に散ったり足もとにちらほら落ちていました。黒葉すももの花が見られるのは、あとわずかな期間です。
 
 
 
3/21(火)、気象庁は東京都心で桜(ソメイヨシノ)の開花を発表しました。
例年より5日早い、昨年と同じ日だったそう。
平和会ペットメモリアルパークでも桜の木が蕾をつけて準備中です。
もうしばらくお待ち下さいませ。

メモリアルパーク便りの最新記事

ページトップへ