メモリアルパーク便り

2018-03-29

桜が満開になりました!

東京都内では先週、桜が満開になりお花見シーズン真っ盛りですね。
毎年、東京から少し遅れて開花する平和会ペットメモリアルパークでも、桜の木々がついに満開になりました!
 


平和会の正面入口から入ったところにまず見えるのは、慰霊塔のソメイヨシノ。
慰霊塔に続く階段に斜めに生えているので、桜の花の下をくぐって通るこの時期はより感慨深いものがあります。


パーク中央にある一番大きな桜の木、ヤマザクラ。参道や階段を上がった少し高い場所にあるので、ヤマザクラからはいろんな景色がみられます。
木の下のベンチでのんびり休むのもいいですね。

参道の八重桜は、お参りに来たみなさんにお辞儀するように伸びています。
花びらが舞い散る参道はとても綺麗ですよ。


延命地蔵尊に向かって右の階段を上がった場所にはギョイコウサクラがあります。木の下にはベンチもあり、落ち着いて過ごせる穴場スポットです。


平和会の桜はどれも大きく立派な木ですが、長く伸びている枝や、園内の段差により、意外と花を近くに見ることもできます。まだ咲き始めですが、散り始めると早いため葉桜になる前に見るなら今週末がおすすめです。
 
また、いまパーク内では、チューリップやビオラ、水仙、ユキヤナギ・・など、桜以外にもさまざまな春の花が見頃です。
各所にベンチもありますので、お参りの際には園内散策するなどごゆっくりお過ごし下さい。

メモリアルパーク便りの最新記事

ページトップへ